英会話スクール・英会話カフェのIHCWAY
ビジネス英会話の実例集(Examples&Scenarios)です。ビジネス英語ならではの単語や会話例

 

「株」に関する話題の会話例を紹介します。
「株主」や「売上総利益」などの単語はビジネス英語において良く耳にする単語です。
会話例を参考にビジネス英語特有の単語を覚えましょう。
日本語の対訳付きです。

投資会社の社内会議にて。株主総会のため、数字を使ったプレゼンを上司に行なうケース

Happy Shareholders

Director : Can we go over some figures please?

Assistant : Yes, our shareholders' meeting is soon. I think it'd be a good idea to review the key numbers.

Director : What has our total outlay been this year?

Assistant : Our expenditures are estimated at $4,320,000.

Director : What percentage is that is research and development?

Assistant : About 27%. We've invested heavily in developing some new technologies.

Director : What is our gross operating profit?

Assistant : Approximately 1.4 million.

Director : What kind of margin does that represent?

Assistant : The gross operating margin is at 24% for the year.

Director : That's impressive. That's up from last year, isn't it? About 10 points I think.

Assistant : That's right. We're solidly in the black. As a matter of fact, this is our fifth year straight.

Director : Shareholders will be happy.

Assistant : They should be! This kind of growth in the current market is remarkable.

Director : Hopefully the shareholders won't veto any further R & D allocation.

Assistant : I think they trust the board to continue doing the right thing.

キーポイントとなるボキャブラリー

Useful Vocabulary

figures
shareholders
key numbers
outlay
expenditure
R & D - Research and Development
gross operating profit
margin
gross operating margin
to be up
in the black - in the red
remarkable
to veto
allocation
the board

日本語訳

幸せな株主

ディレクター : 数字で説明してくれるか?

アシスタント : はい、株主総会がもうすぐですので、カギとなる数字を見直すのは良いアイデアだと思います。

Director : 今年のわが社の総支出はどうだった?

Assistant : 支出は432万ドルと見積もられています。

Director : 研究開発についてはどのくらいのパーセンテージだ?

Assistant : 約27%です。新しい技術の開発には、かなり投資しましたので。

Director : わが社のGOP(売上総利益)は?

Assistant : およそ1400万ドルです。

Director : それはどんな利益を示しているのかね?

Assistant : 売上総利益はこの1年は24%です。

Director : それは素晴らしい。それは去年より上だろう? 10ポイントくらい。

Assistant : そのとおりです。わが社はしっかりと黒字です。 何を隠そう、これは5年連続です。

Director : 株主は喜ぶだろう。

Assistant : きっとそうですね! このような成長は現在の市場では異例です。

Director : 株主が研究開発への配分に反対しないといいが。

Assistant : 株主は委員会が正しいことを続けているとを信用してくれると思いますよ。

ここでご紹介しているようなビジネス英語特有のフレーズを使ったビジネスシーンを想定した会話をIHCWAYでより深く学ぶことができます。資料請求はこちらから。

駅のレッスン情報

新宿渋谷恵比寿品川東京駅上野池袋浦和横浜など各駅で受けられるマンツーマン英会話教室。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、スペイン語のマンツーマンにも対応の英会話スクール。 >>駅レッスン情報

マンツーマン英会話のIHCWAYお問い合わせ